華琉(ケル)の犬生活♪

長男:華琉(ける)、長女:ソフィア、
次男:潤琉(おる)、次女:璃琉(りる)の記録。
<<|October 2017|>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
4dogs profile
華琉
◇なまえ
華琉(ケル)←詳細クリック
◇せいべつ
漢(♂)
◇たんじょうび
2006年7月1日
(戌年生まれの犬だぁ!)
けるのいぬせいかつ けるのせいちょうきろく 華琉の闘病生活 肥満細胞腫

sophia2.jpg
◇なまえ
ソフィア←詳細クリック
◇せいべつ
おにゃにゃのこ(♀)
◇たんじょうび
2007年1月6日
◇お空へ旅立った日
2014年9月13日
2807日間幸せいっぱいでした
そふぃあのいぬせいかつ そふぃあのせいちょうきろく ソフィアの闘病記録.png

潤琉
◇なまえ
潤琉(オル)←詳細クリック
◇せいべつ
ワンパクお坊ちゃま(♂)
◇たんじょうび
2008年6月9日
おるのいぬせいかつ おるのせいちょうきろく

璃琉
◇なまえ
璃琉(りる)←詳細クリック
◇せいべつ
おしとやかなお嬢様(♀)
◇たんじょうび
2011年8月29日
りるのいぬせいかつ
【tuba.be】
Dog site Links
Links
<< 華琉の闘病記録 2 〜勘違いと違和感〜 | main | 華琉の闘病記録 4 〜告知〜 >>

JUGEMテーマ:ペット



華琉の下腹部のデキモノからの出血騒動は、一応の終わりとなった。
(この時点で、デキモノは脂肪腫とは「別のもの」だろうという診断でしたが雑菌が悪さして腫れたんじゃないか?で終わってしまってました)

ハズでした。。。


カラーももう必要ないと言われ、私は外す気マンマンでいましたが。。。

そこは「超」慎重派のTAK。
ましてや華琉の事となれば、「石橋を叩いて渡る」どころか
「石橋を叩きすぎて壊し」結果「石橋渡れず」ってくらい(笑)
土曜日に治療終了、カラー外してOKが出ても、翌日の日曜は「念の為」とまだカラー装着な華琉。




超・超不満顔な華琉(笑)


月曜日。
ヨシ!今日からは通常に戻るぞ!と言う事で、華琉のカラーを外そうとするも、TAKに阻止される。

だがしかし!
TAKは私より先に出勤。
ムフフ
はい!
「石橋を叩いて確認するより、走って行けば渡れるさ!」的思考の私。
TAKがいないのを良い事に、華琉のカラーを外しましたとさ。
だって、「いいよ」って言われたのに「念の為」でカラーつけてたら、いつ外すのよ?

「今でしょ!」 ←古い!(笑)

カラーを外して貰えた華琉も、さぞほっとした事でしょう。
そして、カラーをされていた3週間、気になって仕方なかった患部を
さぞや、舐めて自己治癒に勤しみたかった事でしょう。。。


そしてその日の夜の事でした。

帰宅したTAKと私の目に飛び込んできた光景。
そぅ、家の中のいたるところに血痕が!!!

恐る恐る、華琉の下腹部を確認しました。

ビンゴ!

「なぜカラーを外していったんだ」と私への苛立ちを抑えきれずにいるTAK

「外して良いって獣医さん、言ったもん!今外さなくても、一週間後に外したところで、たかが舐めたくらいで出血するようじゃ、結果は一緒だよ!」と「これは完治してなかったんじゃないか」って疑惑を強めた私。

うろたえるチビ達(潤琉&璃琉)

心ゆくまで患部を舐めて自己治癒行動に満足しきった華琉。


病院へ!と思うも、もぅ時間外で無理。
そして翌日の火曜日は、休診日。。。

とりあえず、患部を確認し、出血は治まっていたのでまたカラーを装着し
残っていた抗生物質とステロイドを飲ませて様子を見、水曜日朝一で病院へ連れて行くことにした。。。



■ランキング参加しています。  →  どっかポチっと願います。
   にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ

posted by 華琉   [華琉の闘病記録] || [comments(0)]
Comments