華琉(ケル)の犬生活♪

長男:華琉(ける)、長女:ソフィア、
次男:潤琉(おる)、次女:璃琉(りる)の記録。
<<|July 2018|>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
4dogs profile
華琉
◇なまえ
華琉(ケル)←詳細クリック
◇せいべつ
漢(♂)
◇たんじょうび
2006年7月1日
(戌年生まれの犬だぁ!)
◇お空へ旅立った日
2018年4月27日
4319日間幸せいっぱいでした
けるのいぬせいかつ けるのせいちょうきろく 華琉の闘病生活 肥満細胞腫

sophia2.jpg
◇なまえ
ソフィア←詳細クリック
◇せいべつ
おにゃにゃのこ(♀)
◇たんじょうび
2007年1月6日
◇お空へ旅立った日
2014年9月13日
2807日間幸せいっぱいでした
そふぃあのいぬせいかつ そふぃあのせいちょうきろく ソフィアの闘病記録.png

潤琉
◇なまえ
潤琉(オル)←詳細クリック
◇せいべつ
ワンパクお坊ちゃま(♂)
◇たんじょうび
2008年6月9日
おるのいぬせいかつ おるのせいちょうきろく

璃琉
◇なまえ
璃琉(りる)←詳細クリック
◇せいべつ
おしとやかなお嬢様(♀)
◇たんじょうび
2011年8月29日
りるのいぬせいかつ
【tuba.be】
Dog site Links
Links
<< ソフィアの闘病記録3 | main | ソフィアの闘病記録 【番外編】 〜華琉・潤琉〜 >>



ソフィア、頑張ってご飯食べてます!

でも、それに反して体重は減っていってます。。。


まだ食欲不振も、嘔吐も下痢もなかった7月。
7/19の皮膚の定期検診の時に計った体重は、4.8kg
パピーの頃からムラ食い偏食女王だったソフィアは、だいたい4.6〜4.8kgの間を行ったり来たりの体重でした。
なので、この時は病気の「び」の字も感じませんでした。

8/2 前回の皮膚の検診で薬が2週間分しか処方されていなかったので、薬をもらいにソフィアを連れて病院へ。
8月に入り、猛暑続きで、我が家の元気印な華琉や潤琉にも少し食欲減退が見受けられたので、デリケートなソフィアも少し体重が落ちて、この時の体重は 4.6kg
それでもまだ許容範囲。いつもの増減範囲だったし、2食食べずに次はちゃんと食べる、といういつものムラ食いパターンで、嘔吐もも下痢もまったくなし。
散歩も、華琉、潤琉と同じレベルで歩いたり走ったりし、家の中では潤琉と追いかけっこなんかもしてました。

夫が盆休みに入った8/9頃から、なんとなくだらだら?寝てばかりの姿が見受けられたのですが、その数日後に嘔吐、下痢が始まりました。
下痢は、常備薬として処方してもらっていた薬を飲ませても止まりませんでした。
嘔吐は、8/23迄2回だけでしたが、決まって食後1時間〜2時間後くらいに、食べたものはすっかり消化された形で出てきてました。
ただ吐いても下痢しても、このころは又少し食べるようになってきていたので、少し夏バテしたかな?くらいにしか思いませんでした。
8/2の診察で、皮膚の状態が良かったので、ここ最近は2週間分づつの薬の処方が1ヶ月分出たので、お盆の週末には病院へ行きませんでした。

8/23 本当は8/30まで薬はあったのですが、たまたま私の所用があり病院へ連れていけないかもと思い、1週間繰り上げて病院へ行きました。そして、闘病記録1のとおり、病気が見つかりました。
その日ももちろん体重を量っていますが、4.2kgまで落ちていました。

その2日後の 8/25、キャミック城南で体重を量った時は、さらに減って 4.0kg。

7/19:4.8kg → 8/2:4.6kg → 8/23:4.2kg → 8/25:4.0kg

約1ヶ月で800gの減少!
50kgの体重の人が1ヶ月で8kg減量したのと同じです。

今現在、おそらくさらに減っていると思います。
首から胸にかけて撫でてあげると、骨がゴツゴツと触れるくらい細くなてしまっています。
でも、体重を量ると、又痩せちゃった…と、もっと食べさせなきゃとそればかり気になってしまうので、正確な体重は量っていません。
今週末は、吐気止めと下痢止めの薬をもらいに病院へ行ってきます。
獣医さんは、ソフィアの状態が落ち着いているようなら、体力温存させるためにも連れてこなくても良いと言ってくれているので、ソフィアは家でTAKに看ていてもらおうかな?!


【本日の姫様のお食事】

■朝6時頃
├サイエンス・ダイエット アダルト チキン缶詰 成犬1〜6歳用)
└約30gを食べる。(少量のお湯で溶きミキサーでペースト状にしたもの)

■朝7時30頃
├サイエンス・ダイエット アダルト チキン缶詰 成犬1〜6歳用)
└約30gを食べる。(少量のお湯で溶きミキサーでペースト状にしたもの)

■夜19時頃
├サイエンス・ダイエット アダルト チキン缶詰 成犬1〜6歳用)
└約30gを食べる。(少量のお湯で溶きミキサーでペースト状にしたもの)

■夜21時頃
├サイエンス・ダイエット アダルト チキン缶詰 成犬1〜6歳用)
└約50gを食べる。(少量のお湯で溶きミキサーでペースト状にしたもの)



   ※一度に食べる量は本当に少ないけれど、食べようとする意思は充分にある!
    「ご飯食べる?」と聞くと、尻尾振って自分から食器に顔を近づける。
    お腹がいっぱいになると、そそくさとソファーへ退散していくが、
    それでも食べてるんだからOK!


8月27日夜、お腹を撫でて!と傍に来てゴロンと仰向けになりました。
立ち上がっている所を横から見ると、胴囲全体が膨らんでいるように見えるのですが、仰向けに寝転ぶと、肝臓の右側が特に腫れているのだ(写真赤○内)と思い知らされます。。。
熱を持ち、熱いです。
おそらく当犬も熱いのでしょう。
今まで元気な時は、真夏でもめったに使わなかった大理石ボードの上で患部の熱を取るかのように横になっています。
しかし通常の伏せの状態はお腹を圧迫して苦しいのか、あまり長い時間はその態勢でいられないようで、身体の右側面を上にした横向きでゴロンと横になったり、柔らかいクッションや枕、羽毛布団(ワンコ用)をうまく使って、お腹に圧がかからないような姿勢で寝ています。
なので、夜でも落ち着いて長い時間は寝ていられないようです。。。

少し気になること。
 息遣い(ハァハァと息切れのような呼吸)が多くなった気がする。
 肝細胞癌がさらに大きくなって肺の方まで圧迫し始めていないか心配。。。
 
■ランキング参加しています。  →  どっかポチっと願います。
   にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ

posted by 華琉   [ソフィアの闘病記録] || [comments(0)]
Comments