華琉(ケル)の犬生活♪

長男:華琉(ける)、長女:ソフィア、
次男:潤琉(おる)、次女:璃琉(りる)の記録。
<<|May 2017|>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
4dogs profile
華琉
◇なまえ
華琉(ケル)←詳細クリック
◇せいべつ
漢(♂)
◇たんじょうび
2006年7月1日
(戌年生まれの犬だぁ!)
けるのいぬせいかつ けるのせいちょうきろく 華琉の闘病生活 肥満細胞腫

sophia2.jpg
◇なまえ
ソフィア←詳細クリック
◇せいべつ
おにゃにゃのこ(♀)
◇たんじょうび
2007年1月6日
◇お空へ旅立った日
2014年9月13日
2807日間幸せいっぱいでした
そふぃあのいぬせいかつ そふぃあのせいちょうきろく ソフィアの闘病記録.png

潤琉
◇なまえ
潤琉(オル)←詳細クリック
◇せいべつ
ワンパクお坊ちゃま(♂)
◇たんじょうび
2008年6月9日
おるのいぬせいかつ おるのせいちょうきろく

璃琉
◇なまえ
璃琉(りる)←詳細クリック
◇せいべつ
おしとやかなお嬢様(♀)
◇たんじょうび
2011年8月29日
りるのいぬせいかつ
【tuba.be】
Dog site Links
Links

JUGEMテーマ:ペット



3月8日(水)華琉、退院しました。

退院と言っても、完治・寛解ではありません。
原発箇所を切除しただけ。。。
リンパへの浸潤もあるまま。。。

なので、退院と同時に「抗がん剤治療」の開始です。

退院後の抗がん剤治療のスケジュール。

まずは1週間ごとに抗がん剤の注射と、毎日の投薬(飲み薬)です。
これを4回。だから、4週間かけて行います。


3月 8日(水) : 退院  (健康時平均体重:14.0kg,入院時:12.34kg)
  ↓
  ↓      (毎日の飲み薬)
  ↓
3月12日(日) : 1回目の抗がん剤注射 (体重:12.25kg)
  ↓
  ↓      (毎日の飲み薬)
  ↓
3月19日(日) : 2回目の抗がん剤注射 (体重:12.25kg)
  ↓
  ↓      (毎日の飲み薬)
  ↓
3月26日(日) : 3回目の抗がん剤注射 (体重:12.5kg)
  ↓
  ↓      (毎日の飲み薬)
  ↓
4月 2日(日) : 4回目の抗がん剤注射 (体重:12.5kg)
  

ここでまず第一段階が終了です。第2クールの抗がん剤注射までは、薬の服用のみです。

次のクールは、2週間に一度の抗がん剤注射と、毎日の投薬に入ります。



毎回、抗がん剤の注射を打った日から2〜3日は、やはりだるさがあるようで
華琉もちょこっとクッタリしていましたが、木曜あたりからは元気いっぱいです。
本当にこの仔は癌なの?て、疑っちゃうくらい(笑)


抗がん剤治療の一環で飲んでいたプレドニンの副作用のお蔭?で、
食欲もモリモリあって、一時期ガクンと落ちた体重も、
まだ元の体重まで戻すには程遠いですが、それでもなんとか回復傾向にあります。

でも、獣医さんいわく、注射を打って2〜3日ぐったりして、その後元気になるって事は
やっぱり体内に癌があるって事らしいです。。。
薬が効いているって意味でね。
薬が効いているって事は、「骨髄抑制」が副作用として起きるので
それでぐったりしちゃうんだって。

薬が効いてるのは嬉しいけれど、元気がないのを見てるのも、ちと辛いですな…

そそ!
1週間ごとの抗がん剤治療が終わって、嬉しい事がありました!


華琉君、普通の生活に戻れます!!!



カラーは、傷を舐めなければ取って良いそうですが
手術の傷跡はすっかり良くなったものの、やはり皮膚が良く伸びる「膝」がね。。。
膝の皮膚がめっちゃ薄いんですよ〜!
おまけに毛もまだ「産毛」程度なんで、これで舐めちゃったら
きっと皮膚を舐め壊して、こすれて出血して・・・
そんでもって、血が止まらなくなって、傷口がパッカーンなんてなっちゃったら・・・
ただでさえ飲んでいる薬の影響で、肝臓の数値が高いのに
傷口パッカーンで手術とかなっても、麻酔使えないかもしれないじゃ〜ん!
こすれた傷口からばい菌とか入って、感染症とか敗血症とか起こしたらどーすんの〜!!!


強烈な妄想ですけどね?
親バカも、度が過ぎるほどの過保護さな妄想ですけどね?

でも、本当にソレが怖いんです。

なので、休日は親監視の元、星のプリントされたイカしたムーンカラーで!
で、平日お留守番の時は今まで通りのエリザベスカラーを装着してもらう事にしました。

華琉君、残念!


さて、ここまで「順風満帆」って訳ではありませんでしたが・・・

華琉の生きようとする力は勿論ですが

獣医さんの医療の力
皆さんからの心強いエール
潤琉や璃琉が傍にいてくれる励み
お空から「こっちにはまだ来ちゃダメ!」って止めてくれているソフィア
テンパリながらも一生懸命に華琉を支えようとするTAK
それをぬる〜い目で見守る冷静な?私


た〜くさんの愛で支えられ、華琉は頑張ってきています!

この次のクールも頑張って乗り越えますYO!

ね、華琉♪


もちろん!
でもその前に、この首のヤツ、外してもらえないかな〜
確かセンセーは「普通の生活に戻ってヨシ」って・・・

ママ&TAK >ψ(・ω´・,,ψ オマイ、傷口ナメナイッテ誓エルカ?誓エナキャ、取ッテヤラン!
     ソレニ、ソノ「ザビエルスタイル」ケッコー可愛イシナ〜(ハート


以下、覚書として華琉が退院後から服用している薬の記録です。
続きを読む >> ■ランキング参加しています。  →  どっかポチっと願います。
   にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ

posted by 華琉   [華琉の闘病記録] || [comments(8)]

JUGEMテーマ:ペット



3月8日(水)

前記事で、この日のお見舞いで病理の結果を聞いたと書きましたが
実はもぅ1つ、獣医さんのクチから衝撃的な言葉を聞きました。

それは・・・


「今日、退院」


んーーーーーーーーーーーと・・・

今日は水曜日で、華琉が手術をしたのは先週の木曜で、入院は1週間〜10日間くらいの予定で・・・
我が家としては、10日の金曜あたりの退院で、翌日から2日間は土日で家に居るから
退院してすぐの華琉の様子も、それなら見ていられるから安心だね〜
な〜んて、勝手に想定していたんですけれども・・・


またもや、まさかの急展開?!


ま、連れて帰りましたけどね(笑)

華琉、めっちゃ嬉しそうに奥の入院室から登場してきましたけどね(笑)



だがしかし、華琉の退院は、いわゆる「完全寛解」とか「寛解」などという嬉しい状態でのものではない。
前記事で記したとおり、退院しても、数日後からすぐに注射による「抗がん剤治療」が始まるのだ。
もちろん、投薬による治療も退院したその日の晩から開始である。

という事で、病理検査の結果、今後のスケジュールに続き、
今晩から服用するお薬の説明を受ける。。。


以下、処方された薬(3/8夜〜3/11夜迄)を、1日2回(朝・夜)服用


■ファモチジン(白色)
 一錠/回
 効果:胃酸の分泌を抑える。胃炎や胃潰瘍の治療に用いる。


■パセトシン(オレンジ色)
 一錠/回
 効果:感染症を防ぐ。細菌の細胞壁を破壊し細菌を死滅させるはたらきのあるペニシリン型抗生物質。

 
■レスタミン(白色)
 一錠/回
 効果:アレルギー症状を抑える。 (ヒスタミン受容体ブロック)


■トランサミン(白色)
 1/2錠/回
 効果:止血剤。赤みや腫れをひく作用もある。



■サラゾピリン(土色) ※下痢をした時の頓服薬
 1/2錠/回
 効果:下痢止め


ネオフィリン(気管虚脱の薬)飲ませなくていい。※症状が出始めてしまったら再開する。




やっぱり家が一番落ち着いて寝られるな〜zzzZZZ

■ランキング参加しています。  →  どっかポチっと願います。
   にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ

posted by 華琉   [華琉の闘病記録] || [comments(0)]
▲ PAGE TOP